anyca(エニカ)の招待コードは「anyca1231」~ 沖縄anyca奮闘記 ~

個人間カーシェアリングアプリanycaに登録する際に入力すると様々な特典がついてくる招待コードは「anyca1231」

【問題解決済】個人的カーシェアリングanycaで車両トラブルが起こった・・・

個人間カーシェアリングanycaを利用して

早3年目に突入しております

 

提供している車両が新車という事もあり

車両自体のトラブルは1度もなく

平和なシェアリングサービスの日々を送っておりました

 

3年目になり

カーシェアでの収入もある程度

目処が立ってきたので

思い切って念願のオープンカーを

中古で購入したのですが

今回、そのオープンカーにトラブルがあったので記事にしたいと思います

 

 

 

 

電機系統が一切、反応しないです・・・

シェアを開始してから数時間たった

突然のドライバーさんからの電話がありました

 

ぼくの経験上

シャア中のドライバーさんからの連絡って

「すいません・・・

 キズつけてしまいた・・・」

など、マイナスのイメージしかないんですよね・・・

 

ただ、今回は違いました

 

「キーを指しているのですが、車が全く反応しません・・・」

 

 

「ん!?

 

 な、なんだって!?!?

 

 車が反応しない!?!?!?」

 

状況がつかめなかったので

電話越しに詳しく状況を説明してもらいます

 

1.キーを回してもエンジンがかからない

2.エンジンがかからない前に電機系統が反応していない

 

「ん!?電機系統が反応しない???」

 

この時点で若干、パニックです・・・

 

だって、前日まで

フツーに運転してましたもん・・・

 

ドライバーさんから状況を聞くと

・電動シートも動かなかったり

・オーディオの時計も点灯していない事などから

 

● バッテリーが上がっている事が原因かなと思いました

 

ただ、ドライバーさん曰く

電気をつけっぱなしにしていたわけでもなく

バッテリーがあがるような事はしていないとの事・・・

 

ぼくも車の納車時にバッテリーは点検してもらい

問題ないと聞いているので

個人間にはバッテリーの問題ではないような気もしますが・・・

 

さらに、車を停車してから2時間しか立っていないので

車内の電気をつけっぱなしにしても

これだけではバッテリーはあがらないのかなと・・・

 

車両にトラブルが発生した時の対象法

○ ロードサービスに電話する

 

 

ぼくも初めてだったので、この後

どのように対処していいのかわからなかったので

とりあえず、anycaのサポートデスクに電話しました

 

日曜日の日中でしたが

すぐに電話がつながりオペレーターと話すことができました

 

anycaの保険にはロードサービスが付いているので

ロードサービス(0120-365-543)に電話するように進められました。

 

その旨をドライバーさんに伝え対応してもらいました。

 

ロードサービスの対応

待つこと数十分するとロードサービスの方が来てくれて

対応してもらえました

 

バッテリーをジャンプさせたら

復活したのですが

特にバッテリーが問題ではなさそう・・・

 

僕の決断

沖縄という立地上

利用されているドライバーさんのほとんど観光客で

予定がいろいろあり

時間はとても貴重だと思う。

 

一応、車は復活したのですが

原因がはっきりしないまま

運転させて

また同じようなトラブルが発生してしまったら

ドライバーさんに迷惑がかかってしまう。

 

そこでぼくの出した決断は

「代車:イグニスの無料提供」です

anyca.net

 

もちろん、オープンカーで

沖縄をドライブしくて

ぼくのソアラを利用している事は

重々承知しておりますが

同じトラブルをお越し

時間を無駄にさせてしまっては

元も子もないので

ドライバーさんにその旨を伝えました

 

そしたら

「せめて、古宇利島をオープンカーで走りたい!」

との事だったので

 

古宇利島の駐車場で車両を交換いたしました

 

anycaオーナーさんへの質問

今回、このような形で

車両トラブルに対応したのですが

他のanycaオーナーさんが

どのようにして対応しているかが

とても気になりました。

 

 

anycaオーナーさん

何か情報があれば

教えて頂ければと思います

 

今回のトラブルの原因について

原因は、「バッテリーカットオフスイッチ」でした

carrentalokinawa.hatenablog.jp